【AGA対策】薄毛で悩んでる人におすすめのストレス発散方法

記事のタイトルとURL をコピーする

【AGA対策】薄毛で悩んでる人におすすめのストレス発散方法

AGA(男性型脱毛症)による薄毛・抜け毛の原因「ストレス」ですが、溜まってしまったストレスをどうやって発散するか悩んでる人は参考にしてみてください。

薄毛とストレスの関係

【AGA治療】プロペシアを辞めて飲むべき男性用サプリメント-育毛効果-02

AGA(男性型脱毛症)の原因は、男性ホルモンである「テストステロン」の現象が原因です。

ストレスなどが原因で減少してしまったテストステロンを補う為に生まれた「ジヒドロテストロン」が抜け毛を起こします。

この際に作用する還元酵素「5αリダクターゼ」の働きを抑制するのがプロペシアです↓↓↓

参考:プロペシア(アメリカ版)1mg

つまり、ストレスをどうにかしない限りプロペシアを飲み続ける必要があるということです。

逆を言えば、ストレスを上手く発散できるようになればプロペシアの必要が無くなります。

つまり、「プロペシアはAGA”治療”薬ではない」というところに繋がります↓↓↓

【知識】プロペシアはAGA治療薬ではない!薄毛を治すサプリメント-00
【知識】プロペシアはAGA治療薬ではない!薄毛を治すサプリメント

ストレス発散も大事だけど「元凶」も知る

溜まってしまったストレスをどうにかするのも大事ですが、その前にストレスになる「元凶」をどうにかする必要があります。

例えば「職場」で大きなストレスを抱える場合、休日にストレス発散しても平日6日でストレスをフルチャージしていては埒が明きません。

どう頑張ってもストレスになってしまう職場であれば「転職」を勧めます。

辞められない理由があるとしても、どんな仕事でもいずれ必ず辞めるものです。

「あと数年がんばる」としても、その頃にはもう手遅れになっている可能性が高いです。

AGA治療で薄毛が治ると言っても、死滅した毛根は「植毛」以外では復活できませんので早めの治療が重要です。

ストレスを抱えてしまうのは、良くも悪くも「自分」にも原因があります。

性格的に「優しすぎる」「NOと言えない」人もストレスを抱えやすいです。

我が強くわがままで、自分の考えを通さないと気が済まない人もストレスを抱えやすいです。

あなたに「友達」が少ないのであれば、少なからずともあなたの「性格」に原因があると考えていいでしょう↓↓↓

【薄毛は心の病気】AGAで悩んでいる人は「性格」も見直すべき理由
【薄毛は心の病気】AGAで悩んでいる人は「性格」も見直すべき理由

ストレス発散方法の考え方

ストレス発散方法にも色々ありますが、大事なのは「自分に合った方法」を見つけることです。

他人に効果的なストレス発散方法でも、あなたにとって逆にストレスになる場合もあります。

自分の性格に合ったストレス発散方法を見つけましょう。

その点については、こちらのブログがわかりやすいので参考にしてみてください↓↓↓

参考:【精神科医に聞く】あなたにピッタリなストレス解消法はどれ?上手なストレスとの付き合い方は?

ストレス発散方法で避けたいこと

よくストレス発散に「お酒」を飲む人がいます。

お酒も嗜む程度の量なら良いとは思いますが、ベロベロに酔うほど飲むことは避けたいですね。

お酒には「覚醒作用」がありますので、睡眠に影響してしまいます。

睡眠はストレスにとってかなり重要ですので、寝つきが悪くなる、途中で何度も起きてしまう、翌朝に残るなど影響がある飲酒はNGです。

僕が薄毛に悩んでいたこの時期は↓↓↓

【美容師の本音】僕のAGA時代の話とプロが語る「薄毛」の話-02

不眠症だったので、毎日お酒を飲んで眠ていました。

お酒での睡眠は、睡眠ではなく「気絶」なので体には最悪です。

悩み事をお酒で紛らわせようとするのは、何も解決しませんしメンタルを悪化させるだけなので辞めましょう。(経験談)

ストレスの「元凶」の解決を優先します。

もし、お酒に走っている人がいるのであれば睡眠導入剤やサプリメントもありますが、まずはメンタルクリニックに診てもらいましょう↓↓↓

【注意】薄毛で不眠症なら睡眠導入剤を辞めたほうが良い理由と対処法-00
【注意】薄毛で不眠症なら睡眠導入剤を辞めたほうが良い理由と対処法

ストレス発散方法1「巨大」

薄毛に悩む人に「内向的」な人が多いので、是非試してみてほしいのが・・・

「大きいものを観る」

・・・です。

例えば、東京タワーやスカイツリーなど巨大な建造物を「足元」から観てみます。

その時に「おぉ!!」っとなると思いますが、その「感動」がストレス発散に効果があると考えます。

つまり「心の解放」的な、「思ったことをまっすぐに外に出す」=「感動を声に出す」がストレスに効果があると考えます。

「思ったことを表に出せない」ことでストレスになりますので、「デカイ!」と思ったことを「おぉ!!」と「瞬間的に声に出す(感情を表に出す)」のは気持ちがいいです。

例えば「露天風呂」も「解放感」があっていいでしょう。

大きい浴場より、景色の広い露天風呂が効果的だと考えます。

他に「映画」のスクリーンも大きいですが、すでに知っているものなのでIMAXのような巨大スクリーンで観てみるなど。

とにかく「巨大なもの」間近で観に行ってみてください。

海外旅行好きに鬱がいない

「大きいものを観る」ことがストレス発散にいいのは、海外旅行を趣味とする人の「性格の良さ」からわかります。

旅行に行くと、初めて行った場所の「景色」が丸ごと「大きいもの」になります。

その都度、心を解放しているのでストレスが大きく解消されるのでしょう。

収入の多さや、環境の良さも影響してると思うのですが、旅行好きさんの「性格の良さ」は見習うべきだと考えます。

海外旅行に抵抗があるのであれば、国内旅行から始めてみてはいかがでしょう。

たまには今の環境から離れること、何も考えずに過ごせる日を作ることは大事だと考えます。

ストレス発散方法2「呼吸」

AGA(男性型脱毛症)の人に共通することに「呼吸の浅さ」があります。

内向的な性格の人や、デスクワークの多い人は呼吸が浅くなりがちです。

呼吸とストレスの関係は大きく、脳の働きや副交感神経をスムーズに働かせるのに必要です。

副交感神経は、睡眠やホルモン、免疫力にも影響しますので呼吸は大切です。

呼吸を重要とする「ヨガ」を趣味とする人に性格のいい人が多いのも納得できます。

運動も呼吸が増えますし、人と喋ること、歌うことも呼吸が増えます。

いずれも機会が無いのであれば、今一度、自分の呼吸を意識してみることをおすすめします。

ストレス発散方法3「筋トレ」

筋トレは、体を動かすので呼吸も増え、疲れるので睡眠も改善されます。

プロテインなどでタンパク質を摂取し、肌や髪も元気になります。

病気になりづらくなり、健康的な日々を送れるようになります。

体格も変わり、男らしくなり、自分に自信を持てるようになりメンタルも改善されていきます。

良いことずくめですね。

何よりも、日々変化していく自分を見る「楽しみ」が増えます。

体格が変化していくと、鏡で自分の姿を見るのが楽しくなり「明日の楽しみ」になります。

僕が薄毛で悩んでいるときは、毎日、楽しみもなくただただ日々を過ごしていました。

そんな中で起きた些細なネガティヴな出来事を大きく受け止め、さらに悩むような日々です。

「明日の楽しみ」なんて無いですよね。

筋トレをすると、かならず1日1個は「楽しみ(ポジティブ)」がある日々になります。

毎日「楽しみ」がある日々の中では、些細なネガティヴなんて平気になります。

体が変わって心も変われば、人生も大きく変わっていくでしょう。

マッチョにならなくても、「自分に自信が持てる」ようになるだけで異性からも好かれますね。

ストレス発散方法4「健康」

以上を踏まえて、結局のところ「健康」が一番だなと思います。

心も体も健康でいることが、ストレスを溜めない秘訣だと思います。

趣味、仕事、食事、運動、睡眠、恋愛など、全てにおいて健康である人に薄毛はいないと思います。

急に全てを上手くこなすのは難しいので、一つずつ改善を目指しましょう。

筋トレが始めにくいのであれば、「毎日プロテインを飲む」ことから始めてみてはいかがでしょう

【おすすめ】乳糖不耐症ならマイプロテイン ホエイ アイソレート
【おすすめ】乳糖不耐症ならマイプロテイン ホエイ アイソレート
参考:Amazon.co.jpで「プロテイン」を検索
参考:楽天市場で「プロテイン」を検索

プロテインはタンパク質のサプリメントです。

人間の体はタンパク質でできていますから、プロテインを飲むだけでも健康に変わっていきます。

せっかく毎日飲むなら「ついでに」筋トレしてみるくらいでいいんじゃないでしょうか。

それくらいの気持ちでも十分だと思います。

最後に

いずれにせよ「自分の性格」をちゃんと把握し、上手くコントロールしていくことが鍵になると思います。

無闇にストレス発散しようと思っても、それがストレスになる可能性がありますので気をつけましょう。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

\ URLをコピーしてシェア /

記事のタイトルとURL をコピーする