【AGA治療】ノコギリヤシサプリメントの費用を抑えて効果を上げる方法

記事のタイトルとURL をコピーする

【AGA治療】ノコギリヤシサプリメントの費用を抑えて効果を上げる方法

育毛(発毛・薄毛対策・AGA治療)に有効な成分の一つとしてあげられる「ノコギリヤシ(ソーパルメット)」のサプリメントの費用を抑えて効果を上げる方法です。

「インディアンに薄毛がいない」がキッカケ

ノコギリヤシ(ソーパルメット)が薄毛にいいと言われ出したきっかけは、「ノコギリヤシの果実を食べるインディアンに薄毛がいないから」だそうです。

ノコギリヤシの実は、もともと「男性の強壮」「利尿」「鎮痛効果」があるとしてアメリカの原住民の「民間薬」として利用されていました。

その後の研究で、ノコギリヤシの実に含まれる有効成分の脂肪酸がAGA(男性型脱毛症)の原因となる「5α-リダクターゼ」という酵素の働きを抑制ことがわかりました。

ノコギリヤシサプリにも色々ある

ノコギリヤシのサプリメントも色々なメーカーから出ています。

日本のノコギリヤシサプリメントで一番人気なのは販売本数15万本突破の「BOSTON(ボストン)」です↓↓↓

【150000本突破!!】育毛系サプリメント人気No.1『BOSTON』の効果
【150000本突破!!】育毛系サプリメント人気No.1『BOSTON』の効果

先日体験した「CHAP UP(チャップアップ)」にもノコギリヤシサプリメントがありました↓↓↓

【育毛剤ランキング1位】副作用なしのトニック&サプリ『CHAP UP(チャップアップ)』
【育毛剤ランキング1位】副作用なしのトニック&サプリ『CHAP UP(チャップアップ)』

Amazon.co.jpで人気のノコギリヤシサプリメントは↓↓↓

という感じです。

日本のサプリメントといえば『DHC』ですが、『DHC』のノコギリヤシサプリメントは↓↓↓

あまり人気が無いようですね。

日本サプリを比較してみよう

日本のノコギリヤシサプリメントの価格と含有成分で比べてみます↓↓↓

<ノコギリヤシ含有量(1粒当たり)>

BOSTON・・・100mg(1日3粒推奨)
CHAP UP・・・推定80mg(1日2~4粒推奨)
ディアナチュラ・・・160mg(1日2粒推奨)
小林製薬・・・160mg(1日2粒推奨)
DHC・・・170mg(1日2粒推奨)

ちなみに、日本人男性のノコギリヤシの1日推奨摂取量は200~320mgなのでいずれもクリアしてます。

<1日分の価格>

BOSTON・・・88円(1日あたり264円)
CHAP UP・・・トニックとのセットの為算出不可
ディアナチュラ・・・49円(1日あたり98円)
小林製薬・・・23円(1日あたり46円)
DHC・・・19円(1日あたり38円)

こう見るとBOSTON(ボストン)が圧倒的に高いように見えますが、内容成分がすべて異なります。

ノコギリヤシサプリメントの選び方

僕の経験からの選び方がこちら↓↓↓

  • 1日の摂取量は守ったほうが良い。→200~320mg
  • ノコギリヤシだけだと心もとない。→亜鉛やLリジンなども併用
  • 日本のサプリメントは信用ならない。→こちらを参照
  • サプリメントはあくまでも健康補助食品。→医薬品ではない
  • 飲まないより飲んでいた方が気が楽。→気休め
  • あまりお金をかけたくない。→プロペシア&ミノキシジルでも安くはない

という感じになります。

AGA治療薬にサプリを併せた方が良い

過去のAGA治療中はBOSTON(ボストン)を併用していました↓↓↓

【AGA薄毛治療】ハゲが治るまでの経緯と現在の薄毛予防方法まとめ
【AGA薄毛治療】ハゲが治るまでの経緯と現在の薄毛予防方法まとめ

ノコギリヤシサプリメントを飲んでいない時期は、飲んでた時期より「なんとなく」抜け毛が増えてたような気がします。

あくまでも「なんとなく」です。

そこで、プロペシア&ミノキシジルの効果を高める「L-リジン」を投入しました↓↓↓

【育毛・発毛】薄毛・抜け毛予防(AGA)効果を高めるサプリメント
【育毛・発毛】薄毛・抜け毛予防(AGA)効果を高めるサプリメント

また「なんとなく」良い感じになった気がします。

なので、ここにまたノコギリヤシを投入するのは有効だと考えるのですが、いかんせんBOSTON(ボストン)は高額なんですね。

どうにかノコギリヤシサプリメントを安く安心して購入できないかなと。

海外サプリメントを試してみよう

【AGA治療】ノコギリヤシサプリメントの費用を抑えて効果を上げる方法

それで見つけたのが「SWANSON(スワンソン)社」のノコギリヤシサプリメントです。

「SWANSON(スワンソン)社」とは、1969年創業のノースダコタ州ファーゴを拠点に世界クラスの品質と業界の常識を破る低価格への挑戦を続け、世界中で高い支持を集めている会社です。

やはり、日本の錠剤よりやや大きめですね↓↓↓

【AGA治療】ノコギリヤシサプリメントの費用を抑えて効果を上げる方法

ちなみに、CHAP UP(チャップアップ)とBOSTON(ボストン)と比較すると↓↓↓

【AGA治療】ノコギリヤシサプリメントの費用を抑えて効果を上げる方法

ノコギリヤシ含有量は、1粒当たり約180mgで1日2~3粒を推奨です。

3粒で540mgという表記のようです。

そう考えると、日本人の推奨摂取量は2粒でOKになります。

気になる価格ですが、Amazon.co.jpで購入すると↓↓↓

送料込みで1,716円(100粒)なので、1日あたり2粒で計算すると34円となります。

その安さで「世界品質」です。

さらに、それを僕も愛用中の『オオサカ堂』さんで購入すると↓↓↓

参考:Swanson ソーパルメット540mg250錠

2本購入で、送料・手数料込の3,348円なので1本あたり1,674円になります。

これでノコギリヤシサプリメントをかなり安く、そして世界基準の品質でGETできるわけです。

僕ならこういう組み合わせ

僕なら、これといつものこのセットと↓↓↓

【今週のお買い物♪】AGA治療・薄毛・抜け毛対策の薬など(海外通販)
【今週のお買い物♪】AGA治療・薄毛・抜け毛対策の薬など(海外通販)
参考:【今週のお買い物♪】AGA治療・薄毛・抜け毛対策の薬など(海外通販)

リジンを併せます↓↓↓

【AGA治療】プロペシアの効果を上げて費用を下げるサプリメント
【AGA治療】プロペシアの効果を上げて費用を下げるサプリメント
参考:【AGA治療】プロペシアの効果を上げて費用を下げるサプリメント

計算すると・・・1,674+726+1,000だから・・・1ヶ月あたり3,400円くらいで育毛活動できるかなと思います。

日本でAGA治療を普通に行うと、病院で出されるプロペシア(だけ)が1ヶ月あたり1万円(保険適用外)+診療代なので、かなり節約できるんじゃないかなと。

しかも効果も高い。

ただ、「海外ものなので不安」という人もいると思います。

そういう場合は、病院でのプロペシアとBOSTON(ボストン)あたりを併用すればいいんじゃないかなと思います。

あくまでも個人的な考え方ですので参考程度にしていただければなと思います↓↓↓

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご購入・ご使用は自己責任でお願いします。

\ URLをコピーしてシェア /

記事のタイトルとURL をコピーする