【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始00

育毛業界で話題沸騰中の新成分「Redensyl®(リデンシル)」を配合した育毛エッセンス「ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカル スカルプリバイタライジングエッセンス 男性用」の体験を開始するので、商品紹介と購入に至った経緯を書きたいと思います。

頭皮用の化粧水・美容液の必要性

1.お風呂上がりの頭皮の乾燥

まず、お風呂上がりの「頭皮」に対して「何かしたい」というのがありました。

お肌に関しては、お風呂上がり5分以内に冷水冷却(水道水)を行うことで過度な水分蒸発を抑える(保湿)ことを行います。

それに対して、同じ「肌」である「頭皮」には何も施していなかったということ。

つまり「頭皮も乾燥するのではないか」ということです。

2.頭皮は自然に潤う

調べた結果、頭皮はそのままにしても大抵の場合「乾燥したまま」ではないようです。

それは、こちらの画像からわかるのですが↓↓↓

【頭皮クレンジング】ミルボン プラーミア クリアスパフォーム効果10

お風呂を上がって間もなくの様子ですが、頭皮が脂で潤う(乾燥してない)状態にあるのがわかると思います。

シャンプーやクレンジングで綺麗にした頭皮でも、しばらくすると脂が頭皮を多います。

これは「いたって正常」の反応だそうです。

なので、異常が無い場合は過度なケアは不要となります。

3.そこに育毛の余地がある

頭皮は時間が経てば潤うのですが、潤うまでの間にやれることがあるのではないかと考えました。

まず、「乾燥=成分を吸収しやすい」ということ。

そして、「毛根に成分が届きやすい状態にある」ということ。

例えば、頭皮クレンジング直後の画像がこちら↓↓↓

【ヘッドスパ】ミルボン頭皮クレンジング プロとセルフの違い[vie]15

毛穴を上手くクレンジング出来た場合、毛穴の入り口まで綺麗に脂が取れているのがわかるとおもいます。

そこに脂が溜まり「毛穴に蓋をする状態」になるわけですが、「そうなる前に毛穴に成分を流し込む」というのはかなり有効かなと。

かつ、頭皮のクールダウンにもなるので効率的かなと思います。

4.シャンプー・コンディショナーより効率的

育毛シャンプー、育毛コンディショナーにも効果はありますが、いずれも「洗い流す」という点で勿体なさを感じていました。

ある程度の成分は留まるにしても「それならエッセンスタイプの方が良いのでは」となります。

シャンプーもコンディショナーもエッセンスも全て併用すれば効果は上がりますが、節約したいならここかなと。

リキッド(エッセンス)タイプのリデニカル

本日より体験開始の「ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカル スカルプリバイタライジングエッセンス 男性用」↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始01

「ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカル スカルプリバイタライジングエッセンス 男性用」には、注目の育毛成分「Redensyl®(リデンシル)」が配合されています。

Redensyl®(リデンシル)とは?

Redensyl®(リデンシル)は、発毛因子を作り出すバルジ領域に作用するのが特徴です。

バルジ領域は、毛根よりも表皮側の真皮に存在する部位です。

毛のもとになる細胞を細胞分裂によって増やし、毛母細胞へ運ばれ、発毛します。

また、Redensyl®(リデンシル)は、バルジ領域だけでなく、毛細血管から栄養を受け取る毛乳頭にも作用するため、しっかりとした髪の毛になるのです。

世界最大の化粧品原料展示会で銀賞を受賞

ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカルシリーズは、各種試験で有用性が確認されているだけでなく、その実力は世界でも認められています。

2014年、世界最大の化粧品原料展示会「In-cosmetics」にて、イノベーションゾーンベストアワード「銀賞」を受賞しています。

Redensyl®(リデンシル)の効果

ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカルシリーズは、シャンプーとコンディショナーを体験済みです。

Redensyl®(リデンシル)の育毛効果は実感済みでオススメです↓↓↓

【体験50日目】"発毛"シャンプー「ドクターゼロ リデニカル」効果00
【体験50日目】”発毛”シャンプー「ドクターゼロ リデニカル」効果
参考:[ドクターゼロ]リデニカル・ヘア&スカルプシャンプー+コンディショナー[男性用]

アジア人向けの処方だから効く

ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカルは、アメリカで生まれたドクターゼロをアジア人の髪質に合わせて処方を組みなおした新シリーズです。

より優れた技術力と製品管理を考慮した結果、Made in Japanにたどり着きました。

アメリカ発の技術を日本の安全性で作り上げたから、安心安全で「高い効果のある」育毛剤なのです。

使いやすいスプレータイプ

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始04

ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカル スカルプリバイタライジングエッセンス 男性用は、使いやすいスプレータイプです↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始05

プッシュすると、霧状ではなく直線上で吹き出します。

狙った場所に、深く当たるように設計されています。

透明・微香料の液体

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始06

ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカル スカルプリバイタライジングエッセンス 男性用は、サラッとした透明の液体です。

シャンプー、コンディショナーと同じ爽やかな香りがします。

リデ二カルエッセンスの主な成分

Redensyl®(リデンシル) 3%
上記参照

オウゴンリキッドB
コガネバナから抽出されたエキスです。バイカリンやバイカレインを機能性成分として、光老化やタバコの煙、PM2.5などの環境ストレスから頭皮を守ります。

ピロクトンオラミン
頭皮を清潔に保つことで、フケや臭いを防ぐ抗菌成分です。男性に多い脂性肌では汚れが増殖しやすいため、このピロクトンオラミンが特に有用です。

皮脂ケア成分(8種類)
頭皮にやさしい天然成分にこだわり、過剰な皮脂分泌をコントロールする皮脂ケア成分を8種類配合しています。
(ヒオウギエキス、レモングラス葉/茎エキス、アカヤジオウ根エキス、チョウジエキス、サンショウ果皮エキス、キハダ樹皮エキス、セージ葉エキス、ユーカリ葉エキス)

抗菌抗炎症成分(3種類)
頭皮のトラブルを抑えて、清潔な状態を保つ成分です。健康な頭皮づくりにより、育活を支えます。
(グリチルリチン酸2K、セイヨウハッカ油、ヒノキチオール)

血行促進成分(3種類)
めぐりを促して、毛乳頭へ栄養を送ります。毛細血管から栄養を受け取る毛乳頭は、Redensyl®(リデンシル)が働きかける部位でもありますので、Redensyl®(リデンシル)の実力をより引き出すことにつながります。
(センブリエキス、オタネニンジン根エキス、酢酸トコフェロール)

リデ二カルエッセンスの全成分

水、エタノール、PG、グリセリン、PVP、PEG-60水添ヒマシ油、セイヨウアカマツ球果エキス、チャ葉エキス、塩化亜鉛、ピロ亜硫酸Na、グリシン、ピロクトンオラミン、オウゴン根エキス、ヒノキチオール、ヒオウギエキス、アカヤジオウ根エキス、サンショウ果皮エキス、チョウジエキス、セージ葉エキス、キハダ樹皮エキス、ユーカリ葉エキス、レモングラス葉/茎エキス、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、酢酸トコフェロール、セイヨウハッカ油、水添レシチン、グリチルリチン酸2K、クエン酸、クエン酸Na、BG、メントキシプロパンジオール、フェノキシエタノール、メントール、香料

使う前に冷やしておく

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始07

ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカル スカルプリバイタライジングエッセンス 男性用の保管は「冷蔵庫」をオススメします。

想像はつくと思いますが、やはりお風呂上りはヒンヤリした方が気持ちが良いです。

気持ちは大事です。

リデニカルエッセンスの使い方

まず「頭頂部」の場合、狙ったところに1プッシュ↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始08

1プッシュで周りに十分広がる量が出ますので、指先でほぐしながら塗り広げるイメージ↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始09

無造作にかき乱すのではなく、「毛穴に沿ってなぞっていくイメージ」が良いと思います。

頭皮マッサージは、ここではなくシャンプー時に頑張ることをオススメします。

ここでは「素早さ」が大事なので、マッサージは軽めが良いと考えます。

前面生え際は、前髪を書き上げた状態で左右「キワ」に1プッシュずつ↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始10

指先で「前後左右」に塗り広げるイメージ↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始11

ポイントとしては、「おでこの毛の無い部分」まで広げておくことかなと。

前回の実験では、生え際より下の部分にも毛が育ってきたので有効だと考えます↓↓↓

【体験40日目】ミノキシジル世界最高濃度[フォリックスFR16]育毛効果06

【体験40日目】ミノキシジル世界最高濃度[フォリックスFR16]育毛効果00
【体験40日目】ミノキシジル世界最高濃度[フォリックスFR16]育毛効果

毛が薄くなる部分を中心に塗る

人によってハゲ方は色々ですが、共通して「ハゲやすい部分」「ハゲにくい部分」があります。

ご存知の方も多いと思いますが、「ホルモン」の影響で禿やすい・育ちやすい場所があるんですね。

例えば上から見たとき↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始12

この黄色い線の範囲が男性がハゲやすいとされいます↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始13

そして、赤い線が僕(M字ハゲ)の場合の禿やすい部分です。

後ろから見ると↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始14

黄色い線が禿やすく、青い線は毛が育ちやすい場所になります↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始15

なので、「後頭部で育毛効果を実証しているものがある場合は効果が怪しい」ということになりますね。

僕の場合、ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカル スカルプリバイタライジングエッセンス 男性用は赤い線の部分を中心に使います。

リデ二カルエッセンス使用前の様子

本日よりドクターゼロ(DR ZERO) リデニカル スカルプリバイタライジングエッセンス 男性用の体験開始です。

体験開始前の生え際の様子がこちら↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始16

ストレスで肌が荒れまくってますが、生え際の産毛は順調に育ってますね↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始17

相変わらず睡眠不足が続いていて、抜け毛の量は減りませんがある程度はキープ出来てると思います↓↓↓

【注目の育毛成分】ドクターゼロ リデニカル エッセンス体験開始18

睡眠不足は抜け毛の大きな原因です。

ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカルを推す理由

最後に、育毛剤が色々ある中で僕がドクターゼロ(DR ZERO) リデニカルを推す理由はいくつかあります。

1.世界的に認められている

上記にあるように、ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカルシリーズは世界最大の化粧品原料展示会「In-cosmetics」で受賞しています。

2.アメリカの技術

日本の薄毛問題は大きいですが、それに対して薄毛対策がまだまだ弱いのは事実です。

3.信頼のメーカー

やはり日本は美容業界(特にサプリメント)には色々問題がありますので、メーカー選びは大事だと考えます。

色んなサプリメントを体験した中で「唯一」と言っていいほど「ちゃんとしてた」のが「株式会社 ドクターズファーマシー」さんなんですね。

ドクターゼロ(DR ZERO)シリーズはアメリカ企業販売ですが、 リデニカルシリーズの販売元はドクターズファーマシーさんです。

ドクターズファーマシーさんは医療の現場とも深く関わってますので、信頼できるメーカーさんだと思っております。

4.実感があった

基本的になんでも疑ってかかる主義なのですが、シャンプーもコンディショナーもリキッドもちゃんと実感があったので間違いはないです。

5.新しい可能性

日本では「育毛剤=ミノキシジル」というのが定着しつつありますが、その先を行くのが「Redensyl®(リデンシル)」ですね。

ミノキシジルは錠剤で服用してますので、違う成分で攻めるのは有効だと考えます。

リデ二カルエッセンスの価格と容量

ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカル スカルプリバイタライジングエッセンス 男性用は、1本60ml入りで4,800円です。

2本まとめ買いで9,000円です。

1本で約1ヶ月分と思われますが、1度の使用量で期間は異なります。

最後に

ドクターゼロ(DR ZERO) リデニカル スカルプリバイタライジングエッセンス 男性用の詳細・購入はこちらからどうぞ↓↓↓

参考:[ドクターゼロ]リデニカル・スカルプリバイタライジングエッセンス[男性用]

途中経過はまた1ヶ月後くらいにアップします。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。