【育毛剤】リアップは効果ない?効かない理由と使い方-口コミ

記事のタイトルとURL をコピーする

【育毛剤】リアップは効果ない?効かない理由と使い方-口コミ-00

日本で買える「育毛剤」で最も有名なものといえば大正製薬株式会社さんの「RiUP(リアップ)」だと思いますが、たまに「リアップが効かない」「効果が無い」という人は原因が他にあるかもしれません。

「RiUP(リアップ)」とは?

【育毛剤】リアップは効果ない?効かない理由と使い方-口コミ-01

「RiUP(リアップ)」は、大正製薬株式会社さんから発売中の「壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防」を目的とした「発毛剤」です。

大正製薬株式会社さんについてはあえて説明する必要が無いと思います。

「壮年性脱毛症」とは、「壮年=働き盛りの年齢」に怒る「ホルモン」が原因の脱毛症のことです。

つまり「AGA(男性型脱毛症)」とほぼ同じことになりますが、「壮年性脱毛症」は女性にも起こりうる症状です。

リアップの種類

RiUP(リアップ)は効果が無いの?

RiUP(リアップ)は、「第一類医薬品」に属する「医薬品」です。

RiUP(リアップ)の主成分である「ミノキシジル」が第一類医薬品に該当します。

医薬品ですので、国の審査・承認を経て発売されています。

市販で買える医薬品には「医薬部外品」、「第1〜3類医薬品」がありますが、ドラッグストアでは第一類医薬品は薬剤師在住の時しか購入できません。

それほど、効果がありリスク(副作用)が高いものということです。

逆に、「医薬部外品」であるこの辺りの育毛剤は↓↓↓

リスクはありませんが効果もありません。

「効果とリスクは対である」ということを覚えておきます。

効果のある育毛剤の選び方

ですので、育毛剤を選ぶときは「成分」をしっかり確認します。

育毛効果のある成分は、現在のところ世界で3つのみです↓↓↓

1.プロペシア系
フィナステリド、デュタステリドなどの脱毛抑制成分

2.ミノキシジル
毛が育つ、体毛が濃くなるなどの発毛成分

3.リデンシル
細胞(毛母細胞)を活性化

このいずれかが含まれない育毛剤は、使っても意味が「直接的な」育毛効果はありません。

「プラセボ/プラシーボ効果」と言い、効果の無い育毛剤でも効くと思い込んで使い続けると毛が生える場合もあります。

それぞれが含まれる育毛剤については、過去の記事を参考にしてみてください。

参考:サイト内で「プロペシア」を検索
参考:サイト内で「ミノキシジル」を検索
参考:サイト内で「リデンシル」を検索

「医薬品」に抵抗がある場合はサプリメントから

先ほど言った通り「効果にはリスク(副作用)」が伴います。

副作用が怖いという場合は「サプリメント」から始めると良いでしょう。

サプリメントは、医薬品ほど効果は無いものの副作用は「ほぼ」無いので始めやすいです。

日本のサプリメントは闇が深いので「海外サプリメント」を選びます↓↓↓

参考:僕が日本のサプリメントを懸念する理由と『健康補助食品』のカラクリ

育毛に効果のあるサプリメントとして、「入門編」として3つ↓↓↓

1.ソーパルメット
ノコギリヤシの実、プロペシアに近い働きをする

2.L-リジン
アミノ酸、髪を作る助けをする

3.亜鉛
ミネラル、髪を作る助けをする

そこからさらに勉強して行き着いたサプリメントがこちら↓↓↓

4.プロテイン
タンパク質、髪はタンパク質で出来ている

5.テストステロンブースター
AGAの原因である「テストステロンの減少」を補う

6.マルチビタミン
筋肉=テストステロンの増幅に不可欠

7.筋トレ系サプリメント
EAA、BCAA、クレアチンなど。

育毛研究10年目にして行き着いた答えが「筋トレ」でして、「軽い筋トレでも大きな薄毛の改善が見られる」ことがわかったので最近は4〜7にシフトしてます。

育毛サプリメントについてはこちらからどうぞ↓↓↓

参考:サイト内で「サプリメント」を検索

RiUP(リアップ)が効かない理由

薄毛、脱毛の原因は「AGA(男性型脱毛症)」だけではありません。

頭皮の脂が原因の「脂漏性」、フケが原因の「粃糠性」、女性ホルモンの減少が原因の「びまん性」、ストレスなどからくる「円形」などがあります。

薄毛の原因を特定せずにむやみに育毛を頑張っても、結果が出にくい場合があります。

しかし、それは「脱毛理由」です。

プロペシアは脱毛抑制剤なので脱毛理由を考える必要がありますが、RiUP(リアップ)の主成分である「ミノキシジル」です。

ミノキシジルは、脱毛理由に関係無く効果は出るはずなので次の可能性を考えます。

すでに毛根が死んでいる

【図解】プロペシア、ミノキシジル、リデンシルの効果の違い-03

ミノキシジルの効果は、「今ある毛を太くする」もしくは「頭皮に隠れた毛を呼び出す」効果です。

加齢や「脱毛を長年放置」して毛根がすでに死んでる(休止期でもない)場合は毛は生えません。

薄毛は早めのケアが大事です。

使い方を間違えている

生きた毛根の無い場所にリアップを使っても毛は生えません。

汚れた頭皮に使うと効果は薄まりますし、使用頻度が低くても効果は出にくいです。

清潔な頭皮で、決められた容量・頻度で使用しましょう。

お風呂上がり、髪を乾かした後「すぐに」使うことをオススメします。

時間が経つと毛穴が脂で塞がるので、その前に「揉み込み」ます。

冷蔵庫で冷やしておくと良いかもしれません。(僕はそうしてます)

発毛効果より脱毛が重症の可能性

ミノキシジルの発毛効果は世界的に認められていますが、その発毛速度より脱毛速度が早い場合は実感が難しいです。

つまり、「毛が育ちきるまえに抜けてしまっている」という状態です。

自分の脱毛量が多い場合は、ミノキシジルよりもプロペシア服用を優先するべきです。

まずはAGA専門の病院に行きましょう。

効果が出るまで時間がかかる

ミノキシジルの効果が出るまで時間がかかります。

服用タイプ(タブレット)のほうが効果も速度も早いですがリスクも高いです。

塗布タイプで効果を実感できるには時間がかかります。

ミノキシジル世界最高濃度「16%」でも40日かかって「ちょっと」です↓↓↓

【体験40日目】ミノキシジル世界最高濃度[フォリックスFR16]育毛効果00
【体験40日目】ミノキシジル世界最高濃度[フォリックスFR16]育毛効果
それで「効かない」と思い込み、その思い込みが効果を遅らせる可能性があります。

ノシーボ効果

効果の無いものでも効くと思って使うと効く「プラセボ/プラシーボ効果」の反対で、効かないと思って使うと効果がなくなることを「ノシーボ/ノーシーボ効果」と言います。

効果の無い育毛剤が横行しているせいで、効果のあるものも効果が無いと疑ってかかる人は多いと思います。

日本の場合「第一類医薬品」は信じても大丈夫です。

日本サプリメントは信じてはダメです。

偽物の可能性

そんな事例を聞いたことはありませんが、どこかで偽物をつかまされた可能性もあるでしょう。

正規の販売店で購入しましょう。

それでも疑って仕方がない場合

「RiUP(リアップ)」は、病院でも処方される薬品です。

噂やレビューなどの影響で効果を信じられないという場合は、海外製の育毛剤を試してみましょう。

海外製なら効果は高いですが、その分リスクも高まりますので覚悟が必要です。

海外製のトニック、クリーム系ならこちらを参考にしてみてください↓↓↓

参考:サイト内で「トニック・クリーム」を検索

個人的にオススメの育毛トニック

日本製も海外製も色々な育毛剤を試してきましたが、その中で個人的に試して欲しいのがこちら↓↓↓

【体験64日目】新成分ドクターゼロリデニカルエッセンス育毛剤の効果00
【体験64日目】新成分ドクターゼロリデニカルエッセンス育毛剤の効果

最近注目されてる育毛新成分の「リデンシル」配合「ドクターゼロリデニカルエッセンス」です。

上記の記事を見てもらうとわかるのですが、今までに無い結果が得られています。

同シリーズで、シャンプーとコンディショナーが出てますがトニック(エッセンス)がオススメです。

しかし、これだけでOKというわけではありません。

せっかく元気になった毛根も抜けてしまっては意味がないので、脱毛が多い人はプロペシアを併用します。

そして、新たに生えた毛を育てるためにミノキシジルを併用します。

最近の僕であればこういう組み合わせなります↓↓↓

  • ドクターゼロリデニカルエッセンス
  • プロテイン
  • テストステロンブースター
  • マルチビタミン
  • 筋トレ

最近は、ここにソーパルメットを入れたほうが良いかなと感じてます。(加齢のため)

どこで買えるの?

RiUP(リアップ)は、Amazon.co.jpもしくは楽天市場でも購入できます。

こちらから検索してみてください↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「リアップ」を検索
参考:楽天市場で「リアップ」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

\ URLをコピーしてシェア /

記事のタイトルとURL をコピーする